ブランド品を売るときに抑えておくべきポイント1!

ジャニーズグッズを売るときに確認しておきたいのが、手元にある品物の今現在の価格です。古本や中古ゲームソフトのように、ジャニーズグッズもまた市場の需要と人気によって価値が変わります。昨年までは高値だった限定アイテムが今日だと僅かな値段になっていたり、以前は安値買取しかされなかった物がグループの休止や解散等で逆に値段が跳ね上がる、そんなパターンは案外多いです。売る前に手元の製品の価値を今一度再確認しなければなりません。

ブランド品を売るときに抑えておくべきポイント2!

お店選びも大事です。普通の街のリサイクルショップだとジャニーズグッズが高く売れない事があります。一般的なCDやDVDなどは普通の中古品として売却出来ますが、期間限定で販売された物や地方のコンサートでしかゲット出来ない非常にレア度が光る応援アイテムなど、ファンにしか価値が分からない物については、普通のリサイクルショップでは値段が分からず、安値査定をされるリスク大です。売却する方は必ずジャニーズグッズ買取りの専門店と看板を掲げるお店にしなければなりません。

ブランド品を売るときに抑えておくべきポイント3!

希少価値が光るジャニーズグッズと言えどもコンディションが悪いと安値査定をされる恐れがあります。そのためお店に送付、あるいは持ち込む際は事前によくコンディションを確認しておき、拭きとれるホコリや汚れがあれば、きちんと綺麗にしておきたいところです。またバラバラで持ち込むよりも、まとめてグループ全員の応援グッズを売却したり、限定で販売された小物などはコンプリートした状態で売却した方が、査定結果がプラスになるのでお得です。